本物の剣道場床

剣道場床の大切さ

きちっとした踏み込みのできる、良い床でなければ

良い剣道は生まれない

剣道のために40年をかけて研究された、武床工舎の剣道場床

​似ているようでも、本物は、何から何まで違います

5 大 特 徴

本格の床  :達人を生んだ古来の道場床を再現
柔らかな床板:思い切り踏み込んでも、かかとを痛めない 
丈夫で長持ち:自宅道場〜大道場まで安心のメンテナンス
短い工期工事費減少・全国どこでも工事が可能
● 剣道が伸びる長時間の稽古でも疲れない最良のクッション

床板に杉が最適であることを、現代に知らせたのは武床工舎です。
以来、多くの業者が真似をしていますが、見様見真似ですから、紛い物の床ばかりです。剣道家は、何も知らないので、騙されてしまうのです。剣道床の微妙さを、大工が理解することはできないのです。

新着ニュース

―【工事伝承者募集】のお知らせ ―
武床工舎の特殊ノウハウを受け継ぐ方を募集します。
国内だけでなく、世界での剣道場床作りも目指せます。
情熱のある方であれば、未経験者でも丁寧に育成します。
詳細は、お問い合わせください。

'21/3:HP更新

'19/8:武床工舎特殊技術伝承者募集開始

'19/2:剣道日本誌に広告掲載

'19/1:剣道日本誌にコラム連載

​'18/9/27:武床工舎の広告が新しくなりました

'18/8/28 : ブログ開設

'17/12/13:NEWページオープン!

リンク集
外部ブログ
<最適な剣道場床剣道場床工事剣道場床材料杉板剣道場床剣道場床工事専門>